RAPID X2 KINETIC

加速度センサー内蔵で減速を知らせる「キネティックモード」搭載モデル
2016年度グッドデザイン賞受賞

FEATURE

/

テキスト

CLOSE
  • 加速度センサー内蔵で、減速を感知するとハイモード(約50ルーメン)で約2.5秒間自動点灯するキネティックモード搭載。*1
  • デイタイムライトとしても使える、面発光で約50ルーメン(キネティックモード時)の明るさのUSB充電式セーフティライト
  • ラバーバンドで簡単に取付でき自転車にピッタリフィット*2
  • 3モードの発光パターン(ロー・点滅・ラピッド)
  • リチウムイオンポリマー充電池
  • モードメモリ機能により消灯時のモードで点灯開始
  • バッテリーインジケータ搭載
  • 電池残量が少なくなると発光パターンが点滅に切替るバッテリーオートセーブ機能*3
  • 充電用MicroUSBケーブル付属
  • オプションのシャープエアロ用ラバーベースで、より鋭角なシートポストにも取付可能(対応パイプ周長 約95~155 mm)

(図1)1時間に約60回キネティックモードが働いた場合の使用時間。あくまでも目安です。

kinetic_batt.jpg

*1:ブレーキと完全に連動するものではございません。減速を感知している間はキネティックモードが働き、ハイモードで点灯し続けます。キネティックモードが働く頻度が多いほど、使用時間は短くなります。取付位置や走行速度・気象条件等によっては加速度センサーが反応しない場合がございます。後続車両との車間距離を十分に取り、走行してください。

*2:オプションパーツのスペーサーXでの取付けはキネティックモードが感知しない場合があります。

*3:電池残量が少なくなるとスイッチが点滅し、点灯パターンが自動で点滅に切替り、その後約1時間使用可能。

jyuuyo.gif
リアリフレクター(赤色)が付いていない自転車の場合、夜間走行時は点灯でお使いください。
道交法上、点滅は補助灯としての使用に限定し、リアリフレクター(赤色)と併用してください。

※仕様及び外観は、改良のために予告なく変更することがあります。

詳細情報

サイズ:
74.4 x 30.5 x 32.9mm
重量:
32g (本体・電池のみ
光源:
面発光LEDモジュール
電源:
リチウムイオンポリマー充電池(標準充電時間:約2時間)
使用時間:
ロー:約5時間
点滅:約30時間
ラピットモード:約16時間
※キネティックモードが働く頻度が多いほど、使用時間は短くなります。
取付バンド径:
ラバーバンド 約12.0〜32.0mm
付属品:
MICRO USBケーブル

キャットアイの最新情報をお届けします。

メルマガ登録

SOCIAL MEDIA

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram

安全商品

  • facebook