サイクリストの存在を
広範囲に知らせましょう。

  • 昼間でも車が自分を認識しているとは限りません

  • 昼間でもライトを点灯する事で周りへアピール

昼間もライトが必要

死傷事故の78%は昼間に発生しています。

昼間

78%

追突(進行中)事故
四輪車(第1当事者)対自転車(第2当事者)
死傷事故の昼夜別発生割合

前方・後方だけでなく、
横からの視認性も重要

出会い頭の事故が最も多く、後方からや左折時の追突事故がそれに続きます。

出会い頭

55%

追突(進行中) 8.7%
左折時 6.7%
正面衝突 3.7%
その他 25.9%

自転車運転者の事故類型別致死率
(車両相互事故)

  • 出会い頭では重大な事故が起こりやすい

  • 前後左右方向にライトを付けることで、
    周囲へ強くアピールします

  • ライトがないと、発見の遅れの可能性があります

  • ライトの点灯により、遠くからでも気づいてもらう

後続車や周囲へ注意喚起

人的事故要因の87%は発見の遅れです。

発見の遅れ

87%

操作上の誤り 1%
判断の誤り 12%

追突(進行中)事故
四輪車(第1当事者)対自転車(第2当事者)
四輪運転者の人的事故要因

出典:(公財)交通事故統合分析センター 
イタルダインフォメーションNO.88

カラダの隅々まで、安全を灯す。

セーフティライトを組み合わせて使うことで、
昼夜を問わずサイクリストの安全性、
ドライバーへの視認性を確保します。

PRODUCTS

DUPLEX

ヘッド・テール一体式ヘルメットライト

高い位置への装着により、視認性を高めます。

  • DUPLEX
    [デュプレックス]

    SL-LD400

    製品情報

  • VOLT400 DUPLEX
    [ボルト400 デュプレックス]

    HL-EL462RC-H

    製品情報

wearablex

自転車以外にも取付可能な
ウェアラブルセーフティライト

バッグなどに取付けたまま移動できるので、自転車から離れても周囲にアピールします。

  • WEARABLE X
    [ウェアラブル エックス]

    SL-WA100

    製品情報

rapodx_kinetic2

減速を後方に伝えるセーフティライト

減速を感知してハイ点灯。後続車に減速を知らせます。

  • RAPID X2 KINETIC
    [ラピッド エックス2 キネティック]

    TL-LD710K

    製品情報

loop2

多様な取付ができるバンド取付型セーフティライト

足首に付けると、ペダルの回転に合わせて光が動き、周囲へアピールします。

  • LOOP 2
    [ループ2]

    バーエンドタイプ
    SL-LD140-R-BE

    製品情報

  • LOOP 2
    [ループ2]

    バンドタイプ
    SL-LD140-R-BA

    製品情報

カラダの隅々まで、安全を灯す。